ニューヨークを拠点に活動する韓国系アメリカ人アーティスト、アニカ・イー(Anicka Yi)の作品集。2022年2月から7月にかけてミラノの美術館「ピレリ・ハンガービコッカ(Pirelli HangarBicocca)」で開催された展覧会に伴い刊行された。本書は、ここ10年間で最も革新的なアーティストの一人である作者の制作活動を広範囲にわたりまとめた1冊。作者は、自然と合成物というカテゴリーに関する新しい定義の可能性を模索し、ハイブリッドで共生的な存在に形を与える彫刻やインスタレーションを制作している。本書は、美術史家のジョヴァンニ・アロイ(Giovanni Aloi)と英文学・ジェンダー研究教授のレイチェル・リー(Rachel Lee)による評論、生物学者・作家のマーリン・シェルドレイク(Merlin Sheldrake)と作者の対談、本展のキュレーターが寄稿したテキスト2点が掲載されている。また、作者のスタジオとのコラボレーションにより考案された、作者にとって最も重要なフィクション、科学、哲学のリファレンスをまとめた用語集であるオリジナルのコスモロジー(世界観)が掲載されている。そのほか、本展を綿密に記録した展示風景写真、また作者の展覧会年表と展示作品の目録も収録。

MORE

METASPORE

2022

¥ 8,250 (税込)

ニューヨークを拠点に活動する韓国系アメリカ人アーティスト、アニカ・イー(Anicka Yi)の作品集。2022年2月から7月にかけてミラノの美術館「ピレリ・ハンガービコッカ(Pirelli HangarBicocca)」で開催された展覧会に伴い刊行された。本書は、ここ10年間で最も革新的なアーティストの一人である作者の制作活動を広範囲にわたりまとめた1冊。作者は、自然と合成物というカテゴリーに関する新しい定義の可能性を模索し、ハイブリッドで共生的な存在に形を与える彫刻やインスタレーションを制作している。本書は、美術史家のジョヴァンニ・アロイ(Giovanni Aloi)と英文学・ジェンダー研究教授のレイチェル・リー(Rachel Lee)による評論、生物学者・作家のマーリン・シェルドレイク(Merlin Sheldrake)と作者の対談、本展のキュレーターが寄稿したテキスト2点が掲載されている。また、作者のスタジオとのコラボレーションにより考案された、作者にとって最も重要なフィクション、科学、哲学のリファレンスをまとめた用語集であるオリジナルのコスモロジー(世界観)が掲載されている。そのほか、本展を綿密に記録した展示風景写真、また作者の展覧会年表と展示作品の目録も収録。

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 23.7 x 16.7 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100019390
出版 2022
著者 Anicka Yi
ISBN 9791254630037
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥550(税込)