ドイツ人アーティスト、ヨゼフ・アルバース(Josef Albers)の作品集。1935年から1968年にかけて、妻でありアーティストのアニ・アルバース(Anni Albers)とともに中南米諸国を12回以上訪れ、先コロンブス期の遺跡やモニュメントを作者は見学した。当時、バウハウス時代に同僚だったワシリー・カンディンスキー(Wassily Kandinsky)に宛て「メキシコはまさに抽象芸術の約束の地である(“Mexico is truly the promised land of abstract art”)」と書き送ったという。本書は、古代メソアメリカの芸術や建築を撮影したモノクロ写真での記録ととともに、そのコラージュ作品や、キャンバスや紙を用いた抽象的な作品を掲載し、遺跡と作者の作品との深い繋がりを見せる。それは、作者が幾何学的な形を用いた実験的な作品を作り続けていること、また先コロンブス期の美学を際立たせていることを感じさせる。本作品群はソロモン・R・グッゲンハイム美術館とアニ & ヨーゼフ・アルバース財団が所蔵するものを中心に、メキシコでの記録をもとにした作品を収録。実はあまり作者の活動においてあまり知られていない時期に焦点をあてている。

MORE

ヨゼフ・アルバース

JOSEF ALBERS IN MEXICO

2017

SOLD OUT

ドイツ人アーティスト、ヨゼフ・アルバース(Josef Albers)の作品集。1935年から1968年にかけて、妻でありアーティストのアニ・アルバース(Anni Albers)とともに中南米諸国を12回以上訪れ、先コロンブス期の遺跡やモニュメントを作者は見学した。当時、バウハウス時代に同僚だったワシリー・カンディンスキー(Wassily Kandinsky)に宛て「メキシコはまさに抽象芸術の約束の地である(“Mexico is truly the promised land of abstract art”)」と書き送ったという。本書は、古代メソアメリカの芸術や建築を撮影したモノクロ写真での記録ととともに、そのコラージュ作品や、キャンバスや紙を用いた抽象的な作品を掲載し、遺跡と作者の作品との深い繋がりを見せる。それは、作者が幾何学的な形を用いた実験的な作品を作り続けていること、また先コロンブス期の美学を際立たせていることを感じさせる。本作品群はソロモン・R・グッゲンハイム美術館とアニ & ヨーゼフ・アルバース財団が所蔵するものを中心に、メキシコでの記録をもとにした作品を収録。実はあまり作者の活動においてあまり知られていない時期に焦点をあてている。

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 33.0 x 24.1 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100014817
出版 GUGGENHEIM MUSEUM
著者 Josef Albers
ISBN 9780892075362
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥550(税込)

RELATED ART PRODUCTSヨゼフ・アルバースのアートプロダクト一覧