• HOME
  • BOOKS
  • JEAN-MICHEL BASQUIAT: ART AND OBJECTHOOD

1980年代の最も重要なアメリカ人アーティストの一人として知られる、ジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat)の作品集。本書は、世界的に著名である作者の活動において、ファウンド・オブジェクトや型にはまらない素材が果たす役割を明らかにする。その創作意欲はとどまるところを知らず、椅子や冷蔵庫にはじまり、街中で出会った窓やドア、鏡、木板、地下鉄のタイルといった廃品など、身の回りのあらゆるものに絵を描いていった。芸術と生活を織り交ぜたこれらの立体作品は、1980年代のニューヨークの文化状況を語る上で欠かせないものであると同時に、作者が周囲の現実と関わり、それを変容させてきた象徴でもある。本書は、作者の活動における主要な研究者や美術史家による新しい研究を紹介し、作者がファウンド・オブジェクトや常識を超えるような支持体を使用し、それらがアメリカにおける社会的不平等、政治的閾値、人種の境界の問題に取り組む上で果たした役割を探る、作者に関する研究を包括的に網羅した初めての作品集である。

MORE

ジャン=ミシェル・バスキア

JEAN-MICHEL BASQUIAT: ART AND OBJECTHOOD

2022

¥ 12,100 (税込)

1980年代の最も重要なアメリカ人アーティストの一人として知られる、ジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat)の作品集。本書は、世界的に著名である作者の活動において、ファウンド・オブジェクトや型にはまらない素材が果たす役割を明らかにする。その創作意欲はとどまるところを知らず、椅子や冷蔵庫にはじまり、街中で出会った窓やドア、鏡、木板、地下鉄のタイルといった廃品など、身の回りのあらゆるものに絵を描いていった。芸術と生活を織り交ぜたこれらの立体作品は、1980年代のニューヨークの文化状況を語る上で欠かせないものであると同時に、作者が周囲の現実と関わり、それを変容させてきた象徴でもある。本書は、作者の活動における主要な研究者や美術史家による新しい研究を紹介し、作者がファウンド・オブジェクトや常識を超えるような支持体を使用し、それらがアメリカにおける社会的不平等、政治的閾値、人種の境界の問題に取り組む上で果たした役割を探る、作者に関する研究を包括的に網羅した初めての作品集である。

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 29.0 x 29.0 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100021047
出版 HATJE CANTZ
著者 Jean-Michel Basquiat
ISBN 9783775753319
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥550(税込)

RELATED ART PRODUCTSジャン=ミシェル・バスキアのアートプロダクト一覧