日本人美術家、奈良美智の作品集。2021年11月から2022年1月にかけてロンドンのギャラリー「PACE」で開催された展覧会に伴い刊行された。本書は、3つのギャラリースペースで展開されたマルチルーム・インスタレーション「Pinacoteca 2021」の体験を豊富な図版と折り込みページで再現している。

作者が近年制作した彫刻や絵画に囲まれた小さな小屋のような構造体は、「London Mayfair House」(2006)と題された以前のプロジェクトから再構築しており、鑑賞者の好奇心と熟考を呼び起こすものである。作者の特徴である大きな目をした人物が、本作「Pinacoteca 2021」の内側と外側の両方に描かれており、構造体や作者自身が吊るした木やキャンバスに直接描かれたほか、紙や使用済みの封筒、ダンボール箱に描かれたものもある。

音楽評論家のサイモン・レイノルズ(Simon Reynolds)によるエッセイでは、作者の制作活動と音楽の関係を探求し、キュレーターのステファニー・ローゼンタール(Stephanie Rosenthal)によるエッセイでは、作者の作品における建築環境の役割について論じている。また、2004年から2021年にかけて制作された作者の部屋や小屋のプロジェクトの図解付き作品リストも掲載されている。

MORE

奈良美智

PINACOTECA

2022

¥ 9,570 (税込)

日本人美術家、奈良美智の作品集。2021年11月から2022年1月にかけてロンドンのギャラリー「PACE」で開催された展覧会に伴い刊行された。本書は、3つのギャラリースペースで展開されたマルチルーム・インスタレーション「Pinacoteca 2021」の体験を豊富な図版と折り込みページで再現している。

作者が近年制作した彫刻や絵画に囲まれた小さな小屋のような構造体は、「London Mayfair House」(2006)と題された以前のプロジェクトから再構築しており、鑑賞者の好奇心と熟考を呼び起こすものである。作者の特徴である大きな目をした人物が、本作「Pinacoteca 2021」の内側と外側の両方に描かれており、構造体や作者自身が吊るした木やキャンバスに直接描かれたほか、紙や使用済みの封筒、ダンボール箱に描かれたものもある。

音楽評論家のサイモン・レイノルズ(Simon Reynolds)によるエッセイでは、作者の制作活動と音楽の関係を探求し、キュレーターのステファニー・ローゼンタール(Stephanie Rosenthal)によるエッセイでは、作者の作品における建築環境の役割について論じている。また、2004年から2021年にかけて制作された作者の部屋や小屋のプロジェクトの図解付き作品リストも掲載されている。

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 29.0 x 24.0 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100019386
出版 PACE PUBLISHING
著者 Yoshitomo Nara
ISBN 9781948701556
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥550(税込)

RELATED ART PRODUCTS奈良美智のアートプロダクト一覧