アメリカ人ミュージシャン、アーティストのクリスチャン・マークレー(Christian Marclay)による作品集。コントラストが強い何百枚ものモノクロコピーで構成された本書は、ノートの走り書きのようにも、完成作品に向けた実験の最初の段階のようでもある。ここ数年の間、自身の作品に影響を与えた所謂元ネタを集めた本書には、作者の創作プロセスの一端を垣間見ることができる。デザインは、作者の他の作品集やレコードカバーを手掛けてきたグラフィックデザイナーのローラン・ベナー(Laurent Benner)とのコラボレーションにより行われた。2人に共通する美意識から生まれた美しい本に仕上がっている。

私はデッサンがあまり得意ではないからかもしれませんが、アイデアをスケッチして広げていくアプローチとしては、コラージュの方がより自然に感じます。アイデアを素早く試して発展させる方法として、私はイメージを切り貼りし、コピー機を使います。イメージや音を見つけ、サンプリングし、アプロプリエ―ションをし、それらを変化させることが私の作品のテーマです。構想を練ったり、潜在的な考えを再確認したりする時に思考プロセスの引き金を引くのはファウンドイメージであることが多いです。コピーは瞬間的にイメージを成立させ、それから少し距離を置くための方法です。偶然からも多くのことが見えてきます。カメラや動画編集ソフトウェアと同じく、コピー機はツールの1つに過ぎないのです」 ―クリスチャン・マークレー(Christian Marclay)

MORE

¥ 8,800 (税込)

アメリカ人ミュージシャン、アーティストのクリスチャン・マークレー(Christian Marclay)による作品集。コントラストが強い何百枚ものモノクロコピーで構成された本書は、ノートの走り書きのようにも、完成作品に向けた実験の最初の段階のようでもある。ここ数年の間、自身の作品に影響を与えた所謂元ネタを集めた本書には、作者の創作プロセスの一端を垣間見ることができる。デザインは、作者の他の作品集やレコードカバーを手掛けてきたグラフィックデザイナーのローラン・ベナー(Laurent Benner)とのコラボレーションにより行われた。2人に共通する美意識から生まれた美しい本に仕上がっている。

私はデッサンがあまり得意ではないからかもしれませんが、アイデアをスケッチして広げていくアプローチとしては、コラージュの方がより自然に感じます。アイデアを素早く試して発展させる方法として、私はイメージを切り貼りし、コピー機を使います。イメージや音を見つけ、サンプリングし、アプロプリエ―ションをし、それらを変化させることが私の作品のテーマです。構想を練ったり、潜在的な考えを再確認したりする時に思考プロセスの引き金を引くのはファウンドイメージであることが多いです。コピーは瞬間的にイメージを成立させ、それから少し距離を置くための方法です。偶然からも多くのことが見えてきます。カメラや動画編集ソフトウェアと同じく、コピー機はツールの1つに過ぎないのです」 ―クリスチャン・マークレー(Christian Marclay)

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 30.0 x 21.0 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100008149
出版 EDITION PATRICK FREY
著者 Christian Marclay
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥550(税込)