イタリアの出版社「TONINI EDITORE」が、毎月一人のアーティストにフィーチャーし発行するシリーズ、『AUTOBIOGRAPHY』の第8号。デザイン、ページ数が統一された中でアーティストたちは自伝的なテーマをテキストあるいはイメージによって表現している。

第8号は、カナダ人アーティスト、キュレーターのマイカ・レクシエ(Micah Lexier)。作者は、木、コイン、布、ドローイング、写真、ネオン、版画、ホログラフィー、音、スチールのレーザーカット加工、アルミニウムのウォータージェット加工、ガラス、活版印刷など、さまざまな素材を用いて制作している。作者のプロジェクトは、マルチプル作品から大規模な公共彫刻作品など、多岐にわたる。

本作は、イメージもテキストもドローイングもなく、各ページの左面に連続した穴のみが開いており、裏面には奥付が記述されている。切り離し用の目打ち穴があるため、それぞれのページを破り、再構成できる仕様となっている。作者は、「穴」を自身の制作活動の主題の一つとして位置づけている。

各号のアーティストの選定は、コレクターであり「coleção moraes-barbosa」を主催するペドロ・バルボーザ(Pedro Barbosa)、美術史家のアレックス・ベーコン(Alex Bacon)、ギャラリー「Studio Guenzani」を主宰するクラウディオ・グエンザーニ(Claudio Guenzani)、アーティストであり作曲家、タイポグラファーのミシェル・ロンバルデリ(Michele Lombardelli)、作家であり研究者、インドの「コーチ=ムジリス・ビエンナーレ」の発起人でもあるシュウェタル・アシュヴィン・パテル(Shwetal Ashvin Patel)、コレクターであり学者のクリストフ・シファーリー(Christoph Schifferli)、「homonymous publishing house」のディレクター、ヴァレンティノ・トニーニ(Valentino Tonini)らが務める。

MORE

マイカ・レクシエ

AUTOBIOGRAPHY N.8

2022

¥ 3,080 (税込)

イタリアの出版社「TONINI EDITORE」が、毎月一人のアーティストにフィーチャーし発行するシリーズ、『AUTOBIOGRAPHY』の第8号。デザイン、ページ数が統一された中でアーティストたちは自伝的なテーマをテキストあるいはイメージによって表現している。

第8号は、カナダ人アーティスト、キュレーターのマイカ・レクシエ(Micah Lexier)。作者は、木、コイン、布、ドローイング、写真、ネオン、版画、ホログラフィー、音、スチールのレーザーカット加工、アルミニウムのウォータージェット加工、ガラス、活版印刷など、さまざまな素材を用いて制作している。作者のプロジェクトは、マルチプル作品から大規模な公共彫刻作品など、多岐にわたる。

本作は、イメージもテキストもドローイングもなく、各ページの左面に連続した穴のみが開いており、裏面には奥付が記述されている。切り離し用の目打ち穴があるため、それぞれのページを破り、再構成できる仕様となっている。作者は、「穴」を自身の制作活動の主題の一つとして位置づけている。

各号のアーティストの選定は、コレクターであり「coleção moraes-barbosa」を主催するペドロ・バルボーザ(Pedro Barbosa)、美術史家のアレックス・ベーコン(Alex Bacon)、ギャラリー「Studio Guenzani」を主宰するクラウディオ・グエンザーニ(Claudio Guenzani)、アーティストであり作曲家、タイポグラファーのミシェル・ロンバルデリ(Michele Lombardelli)、作家であり研究者、インドの「コーチ=ムジリス・ビエンナーレ」の発起人でもあるシュウェタル・アシュヴィン・パテル(Shwetal Ashvin Patel)、コレクターであり学者のクリストフ・シファーリー(Christoph Schifferli)、「homonymous publishing house」のディレクター、ヴァレンティノ・トニーニ(Valentino Tonini)らが務める。

MORE

取り扱い twelvebooks
エディション limited edition of 500 copies
サイズ 17.0 x 12.0 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100023082
出版 TONINI EDITORE
著者 Micah Lexier
ISBN 9791280784018
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥770(税込)