ビデオアートの先駆者として知られる、韓国生まれのアメリカ人アーティスト、ナム・ジュン・パイク(Nam June Paik)の作品集。ロンドンの「テート・モダン(Tate Modern)」で開催された展覧会に伴い刊行された。最先端かつ革新的でありながら、遊び心にあふれたその作品は、今日に至るまで多分野に広がりながら、芸術と文化に大きな影響を与え続けてきた。作者の50年にわたるキャリアを、アーカイブ資料や著作の抜粋も交えてまとめられている。ヨーゼフ・ボイスと協働した「ユーラシア」プロジェクトや「エレクトロニック・スーパーハイウェイ」といった、作者のアイデアやグローバルな時代に対する深い洞察や予見もトランスナショナリズムの文脈から初めて分析され、新たな世代との結びつきを感じさせるその軌跡とデジタル文化への大きな影響を紐解いている。

MORE

ナムジュン・パイク

NAM JUNE PAIK

2019

SOLD OUT

ビデオアートの先駆者として知られる、韓国生まれのアメリカ人アーティスト、ナム・ジュン・パイク(Nam June Paik)の作品集。ロンドンの「テート・モダン(Tate Modern)」で開催された展覧会に伴い刊行された。最先端かつ革新的でありながら、遊び心にあふれたその作品は、今日に至るまで多分野に広がりながら、芸術と文化に大きな影響を与え続けてきた。作者の50年にわたるキャリアを、アーカイブ資料や著作の抜粋も交えてまとめられている。ヨーゼフ・ボイスと協働した「ユーラシア」プロジェクトや「エレクトロニック・スーパーハイウェイ」といった、作者のアイデアやグローバルな時代に対する深い洞察や予見もトランスナショナリズムの文脈から初めて分析され、新たな世代との結びつきを感じさせるその軌跡とデジタル文化への大きな影響を紐解いている。

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 18.9 x 24.6 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100015215
出版 TATE PUBLISHING
著者 Nam June Paik
ISBN 9781849766357
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥550(税込)