• HOME
  • BOOKS
  • TWO GREY DOUBLE MIRRORS FOR A PENDULUM IN MÜNSTER

ドイツ人画家、ゲルハルト・リヒター(Gerhard Richter)の作品集。ミュンヘンに建つ、使われなくなっていたバロック様式のドミニコ会教会で、作者が行ったインスタレーション作品の発想や背景、様々なアイデアから完成までを、ドイツ人キュレーターのディーター・シュヴァルツ(Dieter Schwarz)によって時系列に沿って詳細にまとめられた一冊。作者の構想に従って作られたフーコーの振り子(PENDULUM)は、3億8000年前の岩石でできた目盛り付きの円盤の上を28.75mのワイヤーにつり下げられた光を反射する艶のない金属製の48キロの球体が移動する1つの科学機器である。裏面にグレーのエナメルが塗装され、前面は反射する各600 x 134 cmの4枚のガラスが振り子の通り道を挟むように、両側の壁に2枚1組で少し角度を付けて取り付けれられている。本書は、作者のインスタレーションを空間と光、静と動、建築と(ガラスに反射した)イメージ、過去と現在、美的体験と科学的研究が相関関係を成す「総合芸術(ゲザムトクンストヴェルク)」として提示する。

MORE

ゲルハルト・リヒター

TWO GREY DOUBLE MIRRORS FOR A PENDULUM IN MÜNSTER

2021

¥ 2,970 (税込)

ドイツ人画家、ゲルハルト・リヒター(Gerhard Richter)の作品集。ミュンヘンに建つ、使われなくなっていたバロック様式のドミニコ会教会で、作者が行ったインスタレーション作品の発想や背景、様々なアイデアから完成までを、ドイツ人キュレーターのディーター・シュヴァルツ(Dieter Schwarz)によって時系列に沿って詳細にまとめられた一冊。作者の構想に従って作られたフーコーの振り子(PENDULUM)は、3億8000年前の岩石でできた目盛り付きの円盤の上を28.75mのワイヤーにつり下げられた光を反射する艶のない金属製の48キロの球体が移動する1つの科学機器である。裏面にグレーのエナメルが塗装され、前面は反射する各600 x 134 cmの4枚のガラスが振り子の通り道を挟むように、両側の壁に2枚1組で少し角度を付けて取り付けれられている。本書は、作者のインスタレーションを空間と光、静と動、建築と(ガラスに反射した)イメージ、過去と現在、美的体験と科学的研究が相関関係を成す「総合芸術(ゲザムトクンストヴェルク)」として提示する。

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 22.0 x 14.0 x cm
重量 300.0g
商品コード 1100010452
出版 WALTHER KÖNIG
著者 Gerhard Richter
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥550(税込)

RELATED ART PRODUCTSゲルハルト・リヒターのアートプロダクト一覧