撮影=北沢美樹

内海聖史とやましたあつこの対談記事がまもなく公開。

アーティストによる対談連載企画「DIALOGUE for ART」。第11弾は内海聖史とやましたあつこ。登場する2名の作家が制作する作品は、OIL by 美術手帖(https://oil.bijutsutecho.com/)にて販売を開始いたします。

第11弾 内海聖史 × やましたあつこ

やましたあつこ(左)と内海聖史(右) 撮影=北沢美樹

 アーティストによる対談連載、作品紹介を行う企画「DIALOGUE for ART」。本企画では、アーティストたちが何を考えながら制作にのぞんでいるのか、何を目指し、悩みながら、どのように作品をつくり上げているのか。作家同士の対談というかたちでクリエイションの核心にアプローチしていきます。

 今回は、内海聖史とやましたあつこによる対談です。おふたりに改めておたがいの制作について、展示開催中の会場・ARTSTAY maison FUWARIにてお話しをうかがいました。

左:やましたあつこ 右:内海聖史 撮影=北沢美樹

 今回、ふたりが参加した「ふわりの森」は、2014年よりスタートした成田空港圏初の現代アートプロジェクトです。本プロジェクトは中核になるアーティスト・イン・レジデンスを持ち、これまで国内外の多くのアーティストと協働し今年で8年目を迎えました。現在は「"DISCOVERY" ART WITH AIRPORT CITY&TOWN SCAPE ON WONDER / 内海聖史」展」が開催中。日本家屋を改装したギャラリースペース、家屋、蔵で内海の巨大な絵画作品を楽しむことができます。

 また、「Lounge Projent Exhibition 01 やましたあつこ」展も同時開催中。やましたは本年度のふわりの森 アーティスト・イン・レジデンス2022に招聘、滞在制作を行っています。本展は、今年より始まった、今後の活躍が期待される若手作家に注目、紹介する「Lounge」プロジェクトの第一弾となります。

「"DISCOVERY" ART WITH AIRPORT CITY&TOWN SCAPE ON WONDER / 内海聖史」展展示風景より
「Lounge Projent Exhibition 01 やましたあつこ」展展示風景より

 対談記事はウェブ版美術手帖にて掲載し、対談に登場するアーティストの作品は、オンラインマー​ケットプレイス「OIL by 美術手帖」でご購入いただけます。アーティストの思いを対談を通して伝えること、彼らの生み出す作品に触れてもらい、コレクションしてもらうことで、アートシーンがさらに活性化していくことに貢献できればと考えています。

 撮影=北沢美樹

12月9日(金)12時公開

 

プロフィ―ル

内海聖史

1977年茨城県生まれ、2002年多摩美術大学大学院美術研究科修了。筆や綿棒を使い、点描のように描く精緻な絵画作品を制作。作品は主に虎ノ門ヒルズやパレスホテル東京などの公共空間で展示されている。作品の配置に強い関心を持ち、絵画と空間や場の背景が呼応する実験的な展示や鑑賞方法、展示空間にあわせたスケール感のある作品や、絵画を鑑賞者の動きとの関係性からとらえた実験的な作品も手がけている。2019年に上野の森美術館ギャラリーで個展「やわらかな絵画」を開催。そのほかの主な個展に、「dual」(MITSUKOSHI CONTEMPORARY GALLERY、東京、2021)、「squid」(アートフロントギャラリー、東京、2018)、「mimic paintings」(六本木ヒルズ A/D ギャラリー、2017)など。主なグループ展に、「屋上庭園」(東京都現代美術館、2008)、「6つの個展2015」(茨城県近代美術館、2015)、茨城県北芸術祭(2016)などがある。

12月9日(金)12時公開

 

 

やましたあつこ

1993年愛知県生まれ。2018年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。自身の体験をもとに物語を創作し、そこに登場する人物や情景を絵画に描く。青い天使と赤い髪をした少女、星、植物、空、草原。自身の内に思い浮かぶ存在をキャンバスに描き起こすという、独自の表現を確立している。主な受賞歴に、「群馬青年ビエンナーレ2019」入選、「シェル美術賞2018」藪前知子審査員賞、第4回CAF賞(2018)入選、「ターナーアワード2016」優秀賞。国内での個展開催やグループ展・展覧会への参加のほか、海外のアートフェアにも出展するなど精力的に活動している。

12月9日(金)12時公開

 

 

第12弾予告

第12弾は詳細を近日公開予定。お楽しみにお待ちください。

 

編集部

Information

「"DISCOVERY" ART WITH AIRPORT CITY&TOWN SCAPE ON WONDER / 内海聖史」展

会期:2022年10月7日〜11月13日
会場:ARTSTAY maison FUWARI
住所:千葉県成田市大竹1093
開館時間:火~土12:00〜17:00、日祝10:00〜17:00
休館日:月曜日
料金:一般 700円 / 学生 500円 / 中学生まで入場無料
主催:ふわりの森アートプロジェクト
助成:ARTS for the future ! 2

 

同時開催「Lounge Projent Exhibition 01 やましたあつこ」展

会期:2022年10月7日〜11月13日
会場:ARTSTAY maison FUWARI
住所:千葉県成田市大竹1093
開館時間:火~土12:00〜17:00、日祝10:00〜17:00
休館日:月曜日
料金:入場にはDISCOVERY展のチケットが必要となります。展示会場は同じ会場となります。
主催:ふわりの森アートプロジェクト
助成:ARTS for the future ! 2

撮影=北沢美樹

撮影=北沢美樹