ドイツ人アーティスト、イミ・クネーベル(Imi Knoebel)の作品集。2009年3月から8月にベルリンの「新ナショナルギャラリー(Neue Nationalgalerie)」で開催された展覧会に伴い刊行された。2009年、作者は巨匠建築家のミース・ファン・デル・ローエ(Mies van der Rohe)による設計で有名な新ナショナルギャラリーの上階のホールで印象的な総合芸術(ドイツ語で「Gesamtkunstwerk」)を制作した。その建物の形式的なラディカリズムは不十分であったが、その次元性から、未来の彫刻であることが証明された。閉ざされた空間であるからこそ、真の姿が可視化された。エネルギーは内側へ向かい、内部の意義が高まるだけでなく、彫刻の一部となり、総合芸術作品となった。作者の介入によって、夜になると新ナショナルギャラリーの上階は内側から光を放っていた。白く塗られたガラスの壁を通して、この建物は周囲の都市空間の中で不思議な巨大ランタンに姿を変える。その光は、まだみぬ未来の闇であると同時に、輝く輪郭を飾っているようであった。

MORE

イミ・クネーベル

HELP, OH, HELP …

2019

¥ 6,600 (税込)

ドイツ人アーティスト、イミ・クネーベル(Imi Knoebel)の作品集。2009年3月から8月にベルリンの「新ナショナルギャラリー(Neue Nationalgalerie)」で開催された展覧会に伴い刊行された。2009年、作者は巨匠建築家のミース・ファン・デル・ローエ(Mies van der Rohe)による設計で有名な新ナショナルギャラリーの上階のホールで印象的な総合芸術(ドイツ語で「Gesamtkunstwerk」)を制作した。その建物の形式的なラディカリズムは不十分であったが、その次元性から、未来の彫刻であることが証明された。閉ざされた空間であるからこそ、真の姿が可視化された。エネルギーは内側へ向かい、内部の意義が高まるだけでなく、彫刻の一部となり、総合芸術作品となった。作者の介入によって、夜になると新ナショナルギャラリーの上階は内側から光を放っていた。白く塗られたガラスの壁を通して、この建物は周囲の都市空間の中で不思議な巨大ランタンに姿を変える。その光は、まだみぬ未来の闇であると同時に、輝く輪郭を飾っているようであった。

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 30.5 x 24.5 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100017998
出版 HATJE CANTZ
著者 Imi Knoebel
ISBN 9783775744232
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥550(税込)