リオデジャネイロを拠点に活動するスペイン人アーティスト、ダニエル・スティーグマン・マングラネ(Daniel Steegmann Mangrané)の作品集。2016年2月から3月にバルセロナの非営利スペース「ザ・グリーン・パロット(The Green Parrot)」で開催された展覧会『Did not want to have human form, human flesh or human matter』に伴い刊行された。作者の活動にはさまざまなメディアが用いられており、フィルム、彫刻、映像、写真、ドローイング、インスタレーションに及ぶ。幾何学的・抽象的フォルムを自然の要素と結びつけ、非人間中心的かつ非階層的な世界論に基づいて抽象化の歴史の再構成に取り組んでいる。これによって視点の見直しを誘い、従来分裂している自然と文明の再構築を試みている。

本書には、展覧会のタイトルのインスピレーションとなった、ブラジル人詩人ステラ・ド・パトロシニオ(Stela do Patrocínio)の詩が収録されているほか、フランスの哲学者、モーリス・メルロ=ポンティ(Maurice Merleau-Ponty)によるエッセイ『絡み合い——交叉配列』からの抜粋やフランスの文芸批評家、ロジェ・カイヨワ(Roger Caillois)によるエッセイなど、作者に数々の影響を与えたテキストから構成されている。加えて、展覧会、プロジェクトや作品群を紹介している写真より作者の活動や生命における概念を鑑賞者自身が独自に理解を得られる内容となっている。

MORE

¥ 6,380 (税込)

リオデジャネイロを拠点に活動するスペイン人アーティスト、ダニエル・スティーグマン・マングラネ(Daniel Steegmann Mangrané)の作品集。2016年2月から3月にバルセロナの非営利スペース「ザ・グリーン・パロット(The Green Parrot)」で開催された展覧会『Did not want to have human form, human flesh or human matter』に伴い刊行された。作者の活動にはさまざまなメディアが用いられており、フィルム、彫刻、映像、写真、ドローイング、インスタレーションに及ぶ。幾何学的・抽象的フォルムを自然の要素と結びつけ、非人間中心的かつ非階層的な世界論に基づいて抽象化の歴史の再構成に取り組んでいる。これによって視点の見直しを誘い、従来分裂している自然と文明の再構築を試みている。

本書には、展覧会のタイトルのインスピレーションとなった、ブラジル人詩人ステラ・ド・パトロシニオ(Stela do Patrocínio)の詩が収録されているほか、フランスの哲学者、モーリス・メルロ=ポンティ(Maurice Merleau-Ponty)によるエッセイ『絡み合い——交叉配列』からの抜粋やフランスの文芸批評家、ロジェ・カイヨワ(Roger Caillois)によるエッセイなど、作者に数々の影響を与えたテキストから構成されている。加えて、展覧会、プロジェクトや作品群を紹介している写真より作者の活動や生命における概念を鑑賞者自身が独自に理解を得られる内容となっている。

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 23.5 x 16.5 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100016569
出版 MOUSSE PUBLISHING
著者 Daniel Steegmann Mangrané
ISBN 9788867493463
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥550(税込)