アメリカ人アーティスト、アレックス・カッツ(Alex Katz)の作品集。半世紀以上にわたって作者を研究してきた美術史家のカーター・ラットクリフ(Carter Ratcliff)が、未発表作品を含む300点以上の作品と、特徴的なアメリカンスタイル絵画の発展を包括的に紡ぐ。

70年以上にわたり、アヴァンギャルドとアカデミックな流行の干満を経験しながら作者は自身のヴィジョンを展開してきた。アーティストのウィレム・デ・クーニング(Willem de Kooning)やフィリップ・ガストン(Philip Guston)をはじめとする画家たちが最初のファンであり、今でもなお、彼らが作者を最もよく理解している人物としてあり続ける。ある時はクラスメイトたちが抽象表現主義を称賛する中、具象的なスタイルで制作し、またある時はアーティスト仲間がポップで光沢のある作風を好む中、艶やかなテクスチャーを避け簡素な表現を徹底し、作者は1つのビジョン、少々のロケーションと題材にこだわり続けてきた。

本書は、少年時代に受けた影響から、数々のアーティストたちとの交流まで、その作品の強固さと独自のアメリカンスタイルを確立するまでの活動を掘り下げる。作者の息子であり詩人のヴィンセント・カッツ(Vincent Katz)が選んだスケッチ、ペーパーワーク、アーカイブ資料も収録。

本書は、「2020 GOLD WINNER OF THE FOREWORD INDIES AWARD IN ART」を受賞している。

MORE

SOLD OUT

アメリカ人アーティスト、アレックス・カッツ(Alex Katz)の作品集。半世紀以上にわたって作者を研究してきた美術史家のカーター・ラットクリフ(Carter Ratcliff)が、未発表作品を含む300点以上の作品と、特徴的なアメリカンスタイル絵画の発展を包括的に紡ぐ。

70年以上にわたり、アヴァンギャルドとアカデミックな流行の干満を経験しながら作者は自身のヴィジョンを展開してきた。アーティストのウィレム・デ・クーニング(Willem de Kooning)やフィリップ・ガストン(Philip Guston)をはじめとする画家たちが最初のファンであり、今でもなお、彼らが作者を最もよく理解している人物としてあり続ける。ある時はクラスメイトたちが抽象表現主義を称賛する中、具象的なスタイルで制作し、またある時はアーティスト仲間がポップで光沢のある作風を好む中、艶やかなテクスチャーを避け簡素な表現を徹底し、作者は1つのビジョン、少々のロケーションと題材にこだわり続けてきた。

本書は、少年時代に受けた影響から、数々のアーティストたちとの交流まで、その作品の強固さと独自のアメリカンスタイルを確立するまでの活動を掘り下げる。作者の息子であり詩人のヴィンセント・カッツ(Vincent Katz)が選んだスケッチ、ペーパーワーク、アーカイブ資料も収録。

本書は、「2020 GOLD WINNER OF THE FOREWORD INDIES AWARD IN ART」を受賞している。

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 27.9 x 27.9 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100015889
出版 RIZZOLI
著者 Alex Katz
ISBN 9780847866182
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥550(税込)

RELATED ART PRODUCTSアレックス・カッツのアートプロダクト一覧