OIL by 美術手帖ギャラリーで開催の「仮想世代陶芸 Virtual generation pottery」展(2021/2/193/8)出品作品。

 

酒井智也は1989年愛知県生まれ。愛知県瀬戸市在住。ロクロを用いた技法により作陶される酒井の陶器は、自身のなかの記憶や取り込まれた情報を意識的に切り離したり呼び起こしたりすることで形成され、鑑賞者のなかにある記憶を掘り起こすことを促す。

 

作家より

インターネットや SNS などの情報革命により、私たちは日々情報を浴び続けている。多くの情報のなかで、自分自身を形成してきた重要な記憶でさえ、無意識の底に消えていってしまう。

私はロクロでの制作を通して、余分な情報から自身を切り離し、瞑想するように自己と向き合うことができる。そして、頭の中でカオスのように存在している情報や記憶を整理するように制作をしていく。また、力を加えると形を記憶する粘土の可塑性という特徴は、無意識下における身体表現をそのままの形で宿すことができる。ロクロという技法、粘土という素材を使って無意識に眠るイメージを探り、それらを意識的に再構築しながら作品をつくり上げる。

私の作品は、過去に見た景色、情報、アニメ、映画、様々なイメージが多層的に潜んでいる。それらのイメージはすべての人と共通する部分があり、作品を観ることで無意識下に消えてしまった重要な記憶を呼び覚ますきっかけになればと思う。

MORE

酒井智也

ReCollection series まギま

2021

SOLD OUT

OIL by 美術手帖ギャラリーで開催の「仮想世代陶芸 Virtual generation pottery」展(2021/2/193/8)出品作品。

 

酒井智也は1989年愛知県生まれ。愛知県瀬戸市在住。ロクロを用いた技法により作陶される酒井の陶器は、自身のなかの記憶や取り込まれた情報を意識的に切り離したり呼び起こしたりすることで形成され、鑑賞者のなかにある記憶を掘り起こすことを促す。

 

作家より

インターネットや SNS などの情報革命により、私たちは日々情報を浴び続けている。多くの情報のなかで、自分自身を形成してきた重要な記憶でさえ、無意識の底に消えていってしまう。

私はロクロでの制作を通して、余分な情報から自身を切り離し、瞑想するように自己と向き合うことができる。そして、頭の中でカオスのように存在している情報や記憶を整理するように制作をしていく。また、力を加えると形を記憶する粘土の可塑性という特徴は、無意識下における身体表現をそのままの形で宿すことができる。ロクロという技法、粘土という素材を使って無意識に眠るイメージを探り、それらを意識的に再構築しながら作品をつくり上げる。

私の作品は、過去に見た景色、情報、アニメ、映画、様々なイメージが多層的に潜んでいる。それらのイメージはすべての人と共通する部分があり、作品を観ることで無意識下に消えてしまった重要な記憶を呼び覚ますきっかけになればと思う。

MORE

取り扱い OIL by 美術手帖 ARTWORKS
サイズ 19.0 x 6.5 x 6.5 cm
素材 陶器
商品コード 1100007512
配送までの期間 会期終了後、順次発送。3/9以降のご注文の場合は、注文から2週間以内に発送。
備考 こちらの作品は店頭でも取り扱いしているため、在庫切れの可能性がございます。あらかじめご了承ください。
カテゴリー