• HOME
  • ARTWORKS
  • the pains of being pure at heart ----------------→ 耐え難いほどに純粋である事の心の痛み -----------→

高層ビルの屋上に登り、そこからの景色を写真や動画で残すルーフトッピングと呼ばれる活動時に撮影した風景や、実際に目にしたイメージから着想を得て作品を制作する白田一馬。誰かの欲望の象徴とも言える高層ビルという建造物を、ほんの数分でも自分が支配するような感覚は痛快だったと語る白田ですが、それは人間の感覚を超えて都市が強引に変容していくことに対する彼なりの抗議行動でもありました。

オリジナルの支持体は一般的なキャンバスのような長方形ではなく、角の丸い台形が多く、その上に様々な素材や接着剤などを幾層にも重ねて、即興的に制作されます。白田自身が「その場の思いつき」と表現するそのプロセスは、街が人工的に整理されていくことに対する抵抗や、誰かの欲望の象徴を壊したいというある種の「破壊欲求」の表れかもしれません。

MORE

白田一馬

the pains of being pure at heart ----------------→ 耐え難いほどに純粋である事の心の痛み -----------→

2022

SOLD OUT

高層ビルの屋上に登り、そこからの景色を写真や動画で残すルーフトッピングと呼ばれる活動時に撮影した風景や、実際に目にしたイメージから着想を得て作品を制作する白田一馬。誰かの欲望の象徴とも言える高層ビルという建造物を、ほんの数分でも自分が支配するような感覚は痛快だったと語る白田ですが、それは人間の感覚を超えて都市が強引に変容していくことに対する彼なりの抗議行動でもありました。

オリジナルの支持体は一般的なキャンバスのような長方形ではなく、角の丸い台形が多く、その上に様々な素材や接着剤などを幾層にも重ねて、即興的に制作されます。白田自身が「その場の思いつき」と表現するそのプロセスは、街が人工的に整理されていくことに対する抵抗や、誰かの欲望の象徴を壊したいというある種の「破壊欲求」の表れかもしれません。

MORE

取り扱い hpgrp GALLERY TOKYO
サイズ 101.0 x 130.0 x cm
素材 油彩・アクリル・マーカー・ボンド/オリジナルボード
商品コード 1100023602
配送までの期間 3週間程度
備考 こちらの作品は他所でも販売を行っております関係で、ご注文いただいた時点にて在庫切れとなっている可能性がございます。

作品在庫確認後、在庫なしの場合はご注文をキャンセルさせていただくことがございますのでご了承くださいませ。
カテゴリー
購入条件