アメリカ人アーティスト、リチャード・セラ(Richard Serra)のポスター。本作は2014年にニューヨークのギャラリー「David Zwirner」で開催された展覧会「Richard Serra: Vertical and Horizontal Reversals」の開催に伴い、オリジナル作品と同サイズで制作された。

1971年から制作を開始した作者による大判のドローイングは、黒いペイントスティック(最近ではリトグラフを描画する際に用いるクレヨンを溶かしてレンガ状にしたもの)を厚く塗った「インパスト技法」が用いられており、表面に広く、濃密に描かれているのが特徴である。黒のみで描かれた抽象的な本作は、光を吸収して明るさを落とし、重さや重力、質量の感覚を表現している。

2013年夏より取り組み始めた作者の「Reversal」ドローイングのシリーズは、本作のオリジナルのシリーズ『Rio Vertical Reversal #1』(2013年)のように、2枚の同じ長方形の紙を縦または横に並べて、隣り合った作品の白と黒の部分が上下に(または左右に)反転するように作られている。上(または左)の紙の黒い部分が下(または右)の紙の白い部分となり、上(または左)の紙の白い部分が下(または右)の紙の黒い部分となる、それぞれの図と地が反転したような作品シリーズである。この作品を通して、作者は形に対する物理的な認識と認知的な認識という長年の関心を作品に昇華しさらに発展させている。

※額装ありのみ。ポスター単体での販売はございません。
※ご購入手続きより4週間ほど額装にお時間をいただきます。

MORE

リチャード・セラ

VERTICAL AND HORIZONTAL REVERSALS POSTER

2013

¥ 93,500 (税込)

アメリカ人アーティスト、リチャード・セラ(Richard Serra)のポスター。本作は2014年にニューヨークのギャラリー「David Zwirner」で開催された展覧会「Richard Serra: Vertical and Horizontal Reversals」の開催に伴い、オリジナル作品と同サイズで制作された。

1971年から制作を開始した作者による大判のドローイングは、黒いペイントスティック(最近ではリトグラフを描画する際に用いるクレヨンを溶かしてレンガ状にしたもの)を厚く塗った「インパスト技法」が用いられており、表面に広く、濃密に描かれているのが特徴である。黒のみで描かれた抽象的な本作は、光を吸収して明るさを落とし、重さや重力、質量の感覚を表現している。

2013年夏より取り組み始めた作者の「Reversal」ドローイングのシリーズは、本作のオリジナルのシリーズ『Rio Vertical Reversal #1』(2013年)のように、2枚の同じ長方形の紙を縦または横に並べて、隣り合った作品の白と黒の部分が上下に(または左右に)反転するように作られている。上(または左)の紙の黒い部分が下(または右)の紙の白い部分となり、上(または左)の紙の白い部分が下(または右)の紙の黒い部分となる、それぞれの図と地が反転したような作品シリーズである。この作品を通して、作者は形に対する物理的な認識と認知的な認識という長年の関心を作品に昇華しさらに発展させている。

※額装ありのみ。ポスター単体での販売はございません。
※ご購入手続きより4週間ほど額装にお時間をいただきます。

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 152.5 x 57.2 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100017073
出版 DAVID ZWIRNER BOOKS
著者 Richard Serra
配送までの期間 ご注文確定後、約4週間
カテゴリー
送料 ¥1,100(税込)