■作家より

幾何学的な形への興味とは裏腹に手で作られた形は、どこかに歪みを持ち、きっちりしすぎない有機的な形を持っている。

また、粘土から石膏型を取り、ガラスを入れて高温で焼かれた時間の経過が作品のテクスチャーとして残っている。

かたまりのガラスが持つ光を溜め込む様は日の傾きで変わり、見つめて過ごす時間にして頂けたら何より嬉しい。

 

 

サイズ

本体:(縦幅)6.3cm

(横幅)5.6cm

(奥行き)6.2cm

 

台座:(縦幅)2.0cm

(横幅)4.2cm

(奥行き)4.1cm

 

設置場所や使い方について

・ガラスの塊なので、自然光が入る窓際に置くとキレイです。日差しで変わる光の影をお楽しみください。

・道ばたで見つけた草花など入れてみて下さい。そのままでも小さな彫刻作品としてお楽しみ頂けます。

 

 

直井由美

 

1973年 神奈川県生まれ

1997年 東京造形大学彫刻科卒業

2001年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了

2005年 イタリア、ベネチアにてルチオ・ブバッコ氏に師事(ガラス・バーナーワーク)

1997年 ふれる彫刻展(神奈川県)等の作品発表

2017年から鋳造ガラスの作品制作・発表を始める

MORE

直井由美

多面体vase

¥ 15,000 (税込)

■作家より

幾何学的な形への興味とは裏腹に手で作られた形は、どこかに歪みを持ち、きっちりしすぎない有機的な形を持っている。

また、粘土から石膏型を取り、ガラスを入れて高温で焼かれた時間の経過が作品のテクスチャーとして残っている。

かたまりのガラスが持つ光を溜め込む様は日の傾きで変わり、見つめて過ごす時間にして頂けたら何より嬉しい。

 

 

サイズ

本体:(縦幅)6.3cm

(横幅)5.6cm

(奥行き)6.2cm

 

台座:(縦幅)2.0cm

(横幅)4.2cm

(奥行き)4.1cm

 

設置場所や使い方について

・ガラスの塊なので、自然光が入る窓際に置くとキレイです。日差しで変わる光の影をお楽しみください。

・道ばたで見つけた草花など入れてみて下さい。そのままでも小さな彫刻作品としてお楽しみ頂けます。

 

 

直井由美

 

1973年 神奈川県生まれ

1997年 東京造形大学彫刻科卒業

2001年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了

2005年 イタリア、ベネチアにてルチオ・ブバッコ氏に師事(ガラス・バーナーワーク)

1997年 ふれる彫刻展(神奈川県)等の作品発表

2017年から鋳造ガラスの作品制作・発表を始める

MORE

取り扱い OIL by 美術手帖
素材 ガラス
商品コード 1100009775
配送までの期間 ご注文から10日以内に発送いたします。
備考 こちらの作品は店頭でも取り扱いしているため、在庫切れの可能性がございます。あらかじめご了承ください。
カテゴリー
送料 ¥935(税込)