• HOME
  • BOOKS
  • DIOR BY GIANFRANCO FERRÉ: 1989-1996

ファッションハウス「ディオール(Dior)」の作品集。本書は、メゾン創設70周年を迎えた2017年からフランスの出版社「ASSOULINE」によって刊行されてきたシリーズのうちの第4巻。本シリーズは、歴代デザイナー7名に捧げて、各巻で一人ずつ特集する。第4巻は、1989年から1996年にかけてメゾンの4代目デザイナーを務めたジャンフランコ・フェレ(Gianfranco Ferré)に焦点を当てる。メゾン創設者、クリスチャン・ディオール自身が採用したイヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)、マルク・ボアン(Marc Bohan)に続き、1989年、ミラノ工科大学で建築を学んだイタリア人クチュリエ、ジャンフランコ・フェレがアーティスティック・ディレクターとして指名された。

フェレは、クリスチャン・ディオールによるスタイルのエッセンスを表現し、新しい時代のメゾンの図像(イコノグラフィー)として定着させた。建築の感覚、フェミニンなシルエット、大胆な色彩と豪華な生地を用いた贅沢さ、ダイナミックなドレープで知られるジャンフランコ・フェレは、スタイル、規則、精神としての「ディオール」という概念を再定義したのである。

本書では、1989年秋冬の「アスコット・セシル・ビートン」コレクションから1996年秋冬の「インディアン・パッション」コレクションまで、ジャンフランコ・フェレがデザインを手がけたオートクチュールコレクションの代表的な作品を紹介する。また、ファッションジャーナリストのアレクサンダー・フューリー(Alexander Fury)はフェレがクリスチャン・ディオールの好みと自身の好みを両立させ、ディオールのエレガントなスタイルを1990年代、そして新しい世代の顧客やファッション関係者のために再解釈したヴィジョンを探求する。

MORE

ジャンフランコ・フェレ

DIOR BY GIANFRANCO FERRÉ: 1989-1996

2019

¥ 38,500 (税込)

ファッションハウス「ディオール(Dior)」の作品集。本書は、メゾン創設70周年を迎えた2017年からフランスの出版社「ASSOULINE」によって刊行されてきたシリーズのうちの第4巻。本シリーズは、歴代デザイナー7名に捧げて、各巻で一人ずつ特集する。第4巻は、1989年から1996年にかけてメゾンの4代目デザイナーを務めたジャンフランコ・フェレ(Gianfranco Ferré)に焦点を当てる。メゾン創設者、クリスチャン・ディオール自身が採用したイヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)、マルク・ボアン(Marc Bohan)に続き、1989年、ミラノ工科大学で建築を学んだイタリア人クチュリエ、ジャンフランコ・フェレがアーティスティック・ディレクターとして指名された。

フェレは、クリスチャン・ディオールによるスタイルのエッセンスを表現し、新しい時代のメゾンの図像(イコノグラフィー)として定着させた。建築の感覚、フェミニンなシルエット、大胆な色彩と豪華な生地を用いた贅沢さ、ダイナミックなドレープで知られるジャンフランコ・フェレは、スタイル、規則、精神としての「ディオール」という概念を再定義したのである。

本書では、1989年秋冬の「アスコット・セシル・ビートン」コレクションから1996年秋冬の「インディアン・パッション」コレクションまで、ジャンフランコ・フェレがデザインを手がけたオートクチュールコレクションの代表的な作品を紹介する。また、ファッションジャーナリストのアレクサンダー・フューリー(Alexander Fury)はフェレがクリスチャン・ディオールの好みと自身の好みを両立させ、ディオールのエレガントなスタイルを1990年代、そして新しい世代の顧客やファッション関係者のために再解釈したヴィジョンを探求する。

MORE

取り扱い twelvebooks
サイズ 36.9 x 29.8 x cm
重量 1.0kg
商品コード 1100020846
出版 ASSOULINE
著者 Alexander Fury
ISBN 9781614287568
配送までの期間 ご注文確定後、2-7日以内
カテゴリー
送料 ¥550(税込)