"Twisted Rubber Band"
2018年「ねじれたライブラリールーム」熊本市現代美術館 (ギャラリーⅢ)で発表された写真作品。「ねじれた( Twisted)」輪ゴムのシリーズはこの他、スライドショーやインスタレーションといった様々なメディアで展開しています。ねじれた輪ゴムは、習字のように書かれた文字のようでもあり、またステージでスポットライトが当たって踊るダンサーのようでもあります。

■作家プロフィール
松延総司 1988年熊本県生まれ。2008 年京都嵯峨芸術大学短期大学部卒業。滋賀県在住。主な展覧会に"FLASH MATTER" ギャラリーPARC (2019,京都)、"scribbles between spaces" SOX (2018, ベルリン)、"ねじれたライブラリールーム" 熊本市現代美術館ギャラリーIII (2018, 熊本)、"invisible strings in spring" Devening Projects (2018, シカゴ)、"Knit the Knot" HAGIWARA PROJECTS (2016, 東京)、"控えめな抽象" Maki Fine Arts (2015, 東京)、"Abstract Jungle" GALERIE DE MULTIPLES (2015, パリ、フランス)、"SCHEMA, Kyoto.Koln" Schilling Arkitekten x Super Window Project (2012, ケルン、ドイツ)、"UNE FENETRE JAPONAISE" Galerie de Multiples(2011, パリ、フランス)、"神戸ビエンナーレ2011 高架下アートプロジェクト" 神戸市元町高架通り(2011, 兵庫)、"岡本太郎現代美術賞" 岡本太郎美術館(2011, 神奈川)など。松延は、日常に存在する「物」を形成する上で基盤となる機能や法則、素材といった条件を解体および再構築することによって、私たちの認識へ問いを提起します。

MORE

松延総司

Twisted Rubber Band #1

2018 - 2018

¥ 75,600 (税込)

"Twisted Rubber Band"
2018年「ねじれたライブラリールーム」熊本市現代美術館 (ギャラリーⅢ)で発表された写真作品。「ねじれた( Twisted)」輪ゴムのシリーズはこの他、スライドショーやインスタレーションといった様々なメディアで展開しています。ねじれた輪ゴムは、習字のように書かれた文字のようでもあり、またステージでスポットライトが当たって踊るダンサーのようでもあります。

■作家プロフィール
松延総司 1988年熊本県生まれ。2008 年京都嵯峨芸術大学短期大学部卒業。滋賀県在住。主な展覧会に"FLASH MATTER" ギャラリーPARC (2019,京都)、"scribbles between spaces" SOX (2018, ベルリン)、"ねじれたライブラリールーム" 熊本市現代美術館ギャラリーIII (2018, 熊本)、"invisible strings in spring" Devening Projects (2018, シカゴ)、"Knit the Knot" HAGIWARA PROJECTS (2016, 東京)、"控えめな抽象" Maki Fine Arts (2015, 東京)、"Abstract Jungle" GALERIE DE MULTIPLES (2015, パリ、フランス)、"SCHEMA, Kyoto.Koln" Schilling Arkitekten x Super Window Project (2012, ケルン、ドイツ)、"UNE FENETRE JAPONAISE" Galerie de Multiples(2011, パリ、フランス)、"神戸ビエンナーレ2011 高架下アートプロジェクト" 神戸市元町高架通り(2011, 兵庫)、"岡本太郎現代美術賞" 岡本太郎美術館(2011, 神奈川)など。松延は、日常に存在する「物」を形成する上で基盤となる機能や法則、素材といった条件を解体および再構築することによって、私たちの認識へ問いを提起します。

MORE

取り扱い HAGIWARA PROJECTS
エディション 3
サイズ 39.0 x 29.5 x 2.0 cm
素材 C-print on acrylic
商品コード 1100000359
配送までの期間 1-2週間
カテゴリー