横山 隆平 / Ryuhei Yokoyama 写真家。1979年大阪府生まれ。“都市とは何か”をテーマとし、モノクロフィルムによるストリートスナップを中心に作品を展開。流動する都市の姿を、視点やアプローチを変えながら制作を行う。主な作品集に「酔っぱらったピアノ弾きのようなやりかたでシャッターを押せ」、「風に転がる紙屑に書かれたような美しい、光と踊るネズミのグラフィティ史」等がある。2016年写真家・内倉真一郎と共にゲリラ展示プロジェクトPIS/ピス(Photograph in the street)をスタート。2020年、都市の風景を構成する重要な要素と位置付ける”グラフィティの存在”をテーマにした「WALL stanza」、「WALL crack」シリーズを発表。国内外で作品を発表、2019年にはパリ、中国での初展示も行われた。

MORE

横山隆平

WALL CRACK #3

2020

¥ 58,300 (税込)

横山 隆平 / Ryuhei Yokoyama 写真家。1979年大阪府生まれ。“都市とは何か”をテーマとし、モノクロフィルムによるストリートスナップを中心に作品を展開。流動する都市の姿を、視点やアプローチを変えながら制作を行う。主な作品集に「酔っぱらったピアノ弾きのようなやりかたでシャッターを押せ」、「風に転がる紙屑に書かれたような美しい、光と踊るネズミのグラフィティ史」等がある。2016年写真家・内倉真一郎と共にゲリラ展示プロジェクトPIS/ピス(Photograph in the street)をスタート。2020年、都市の風景を構成する重要な要素と位置付ける”グラフィティの存在”をテーマにした「WALL stanza」、「WALL crack」シリーズを発表。国内外で作品を発表、2019年にはパリ、中国での初展示も行われた。

MORE

取り扱い BAF STUDIO TOKYO
サイズ 8.7 x 14.2 x 2.9 cm
素材 mixed media(print on concrete piece)
商品コード 1100005712
配送までの期間 決済完了後から土日祝を除いた10日以内
カテゴリー