けぬる

けぬる 額装

けぬる 細部

けぬる 細部

けぬる 細部

けぬる
けぬる 額装
けぬる 細部
けぬる 細部
けぬる 細部

山口藍初めての本格的木版画。
精緻で大胆な画面構成は作家の原点の一つである浮世絵を思わせ、18版25色を重ねた美しい画面は、小振りながらも細部の隅々まで楽しむことが出来ます。
金色の模様に用いた「雲英刷り」や絵の周囲を取り囲む凹凸を作り出す「極めだし(きめだし)」など、粋な技法が随所に散りばめられた作品となっています。

◯ 作家プロフィール

山口藍 / Ai Yamaguchi

1977年、東京に生まれる。1999年、ninyu works 結成。主にアクリルを用いて、ふくらみのある支持体の上に絵画を制作。繊細で壊れやすく、しかし同時に強さを持って生きる少女たちの感性をしなやかに描く。その舞台設定は「とうげのお茶や」で遊女として暮らす少女たち。 江戸期の文化や風俗、日本的なるもの、それらを象徴する「とうげのお茶や」の中に作者自身が降り立ち、彼女たちの日常を見つめ、情景が切り取られてゆく。エディション・ワークスでは1998年より、銅版画を中心に様々な技法で版画作品を制作。

MORE

山口藍

けぬる 

2010

SOLD OUT

山口藍初めての本格的木版画。
精緻で大胆な画面構成は作家の原点の一つである浮世絵を思わせ、18版25色を重ねた美しい画面は、小振りながらも細部の隅々まで楽しむことが出来ます。
金色の模様に用いた「雲英刷り」や絵の周囲を取り囲む凹凸を作り出す「極めだし(きめだし)」など、粋な技法が随所に散りばめられた作品となっています。

◯ 作家プロフィール

山口藍 / Ai Yamaguchi

1977年、東京に生まれる。1999年、ninyu works 結成。主にアクリルを用いて、ふくらみのある支持体の上に絵画を制作。繊細で壊れやすく、しかし同時に強さを持って生きる少女たちの感性をしなやかに描く。その舞台設定は「とうげのお茶や」で遊女として暮らす少女たち。 江戸期の文化や風俗、日本的なるもの、それらを象徴する「とうげのお茶や」の中に作者自身が降り立ち、彼女たちの日常を見つめ、情景が切り取られてゆく。エディション・ワークスでは1998年より、銅版画を中心に様々な技法で版画作品を制作。

MORE

取り扱い 版画工房 エディション・ワークス
エディション 50
サイズ 42.6 x 37.8 x cm
素材 技法:水性木版 18版25色、雲英刷り、極めだし(きめだし) 用紙:生漉奉書
商品コード 1100013949
配送までの期間 20日程度
備考 額装での販売。
(額サイズ: 46.9 x 39.5 x 2 cm)
シートのみの購入をご希望の場合はお問い合わせください。
カテゴリー

RELATED ART WORKS山口藍の作品一覧