Nylon  tokyo tower 2002 a

tokyotower 2002 a

Nylon  tokyo tower 2002 a

tokyotower 2002 a

tokyotower 2002 a
tokyotower 2002 a

2013年に制作された、鷹野隆大の初めてのシルクスクリーン作品シリーズ「Nylon」。
写真はリアルにものを写し取るだけでなく、時間の流れを写し取っていきます。
写し取られた時間がコマ割りの形で配置され、シルクスクリーンによりリアルなトーンで再構築されました。
そして一方、リアルなトーンの中から、あるトーンだけを抜き出して刷ることで、平行して同時に流れる別の時間も出現させているかのようです。
5種類のテーマに対してこれら二つのバージョンが制作されました。

 

◯ 作家プロフィール

鷹野隆大 / Ryudai Takano

1963年 福井県生まれ
2006年 第31回木村伊兵衛賞受賞
東京都在住

実在している人物そのものの姿を写し、ジェンダーの視点を問う男性ヌード写真は鷹野隆大の表現の主軸と言える。
そしてそれと平行して日々数多く撮影されている、身の回りの何でもない風景。その風景の向こうには生き死にの境界が垣間見える。

MORE

鷹野隆大

Nylon tokyo tower 2002 a

2013

¥ 50,600 (税込)

2013年に制作された、鷹野隆大の初めてのシルクスクリーン作品シリーズ「Nylon」。
写真はリアルにものを写し取るだけでなく、時間の流れを写し取っていきます。
写し取られた時間がコマ割りの形で配置され、シルクスクリーンによりリアルなトーンで再構築されました。
そして一方、リアルなトーンの中から、あるトーンだけを抜き出して刷ることで、平行して同時に流れる別の時間も出現させているかのようです。
5種類のテーマに対してこれら二つのバージョンが制作されました。

 

◯ 作家プロフィール

鷹野隆大 / Ryudai Takano

1963年 福井県生まれ
2006年 第31回木村伊兵衛賞受賞
東京都在住

実在している人物そのものの姿を写し、ジェンダーの視点を問う男性ヌード写真は鷹野隆大の表現の主軸と言える。
そしてそれと平行して日々数多く撮影されている、身の回りの何でもない風景。その風景の向こうには生き死にの境界が垣間見える。

MORE

取り扱い 版画工房 エディション・ワークス
エディション 20
サイズ 29.5 x 61.5 x cm
素材 技法:シルクスクリーン 6版6色  用紙:かきた 300g
商品コード 1100005876
配送までの期間 20日程度
備考 額装込みでの販売となります。
(額サイズ: 33 x 65 x 3.7 cm)
シートのみの購入をご希望の場合はお問い合わせください。
カテゴリー