現在開催中のシュウゴアーツオンラインショー 小林正人「この星の絵の具」に連動し、小説の舞台となる90年代当時、小林がベルギー・ゲントにて制作したドローイングをご紹介いたします。

紙の折れは小林が意図して制作したもので、折れによってできた線も描かれた線と同じく作品の一要素となります。

 

シュウゴアーツオンラインショー 小林正人「この星の絵の具」

小林正人による自伝的小説「この星の絵の具[中]ダーフハース通り52」が2020年10月に刊行されました。2018年に発売されたシリーズ第1作目の上巻では「せんせい」との運命的な出会いを通じて絵画の世界へ導かれ、描くことで成長する少年・小林正人の姿が広く感動を呼びました。中巻では日本のアトリエを飛び出した著者をめくるめく絵画的冒険の旅が待ち受けています。時は1996年、国際的なアートシーンを駆け回り、キャンバスを張りながら描くという独創的な絵画のスタイルを獲得した著者の青年期を描いた傑作です。今回シュウゴアーツでは小説より小林絵画論の一端をご紹介するとともに、当時ゲントで制作されたまま国内ではあまり披露する機会がなかった大作「Unnamed #6」と「Unnamed #10」を特別な映像にしてご覧頂くオンライン展を開催いたします。下記URLよりテキストと動画をお楽しみください。

http://shugoarts.com/news/49792/

MORE

小林正人

Flash (drawing 2005) #12

2005

¥ 440,000 (税込)

現在開催中のシュウゴアーツオンラインショー 小林正人「この星の絵の具」に連動し、小説の舞台となる90年代当時、小林がベルギー・ゲントにて制作したドローイングをご紹介いたします。

紙の折れは小林が意図して制作したもので、折れによってできた線も描かれた線と同じく作品の一要素となります。

 

シュウゴアーツオンラインショー 小林正人「この星の絵の具」

小林正人による自伝的小説「この星の絵の具[中]ダーフハース通り52」が2020年10月に刊行されました。2018年に発売されたシリーズ第1作目の上巻では「せんせい」との運命的な出会いを通じて絵画の世界へ導かれ、描くことで成長する少年・小林正人の姿が広く感動を呼びました。中巻では日本のアトリエを飛び出した著者をめくるめく絵画的冒険の旅が待ち受けています。時は1996年、国際的なアートシーンを駆け回り、キャンバスを張りながら描くという独創的な絵画のスタイルを獲得した著者の青年期を描いた傑作です。今回シュウゴアーツでは小説より小林絵画論の一端をご紹介するとともに、当時ゲントで制作されたまま国内ではあまり披露する機会がなかった大作「Unnamed #6」と「Unnamed #10」を特別な映像にしてご覧頂くオンライン展を開催いたします。下記URLよりテキストと動画をお楽しみください。

http://shugoarts.com/news/49792/

MORE

取り扱い シュウゴアーツ
サイズ 36.0 x 52.0 x cm
素材 crayon, conte on paper
商品コード 1100007654
配送までの期間 2週間程度
*作品はギャラリーでのお渡しも可能です。
備考 frame: 53.3x69.3cm
カテゴリー