• HOME
  • ARTWORK
  • Villas la Roche-Jeanneret #02  Le Corbusier

■作品・基本情報
「ル・コルビュジエ」シリーズより、ラ・ロッシュ邸の窓辺。コルビュジエがそこに佇んでいた気配、視点を想って写された作家の最新作。
「建築×写真 - ここのみに在る光」(東京都写真美術館、東京、2018)展示作品。

■作品・シリーズ
作家が敬愛する建築家、ル・コルビュジエをテーマに撮りためた「ル・コルビュジエ」シリーズ 。サヴォア邸やロンシャンの礼拝堂を数回にわたって訪ね、かつてコルビュジエがその場で過ごした時間を追体験するようにしてシャッターを切ったもの。モノクロームのネガにコルビュジエの配色から習い印画紙へ投影する技法などを用いる。

■アーティスト・プロフィール
瀧本幹也(1974〜)
愛知県生まれ。16歳から写真を撮り始め、94年藤井保に師事。98年に独立し、瀧本幹也写真事務所を設立する。広告写真、エディトリアルワーク、グラフィック、またコマーシャルフィルムの撮影も手がけるなど幅広く活動。写真と映像制作の経験を生かし、2012年より映画の制作を開始する。初めて撮影監督を務めた映画『そして父になる』(監督=是枝裕和、2013)が第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門審査員賞を受賞。続いて是枝作品に携わった『海街diary』(2015)で日本アカデミー賞最優秀撮影賞受賞を果たした。

アーティストとしても個展やグループ展で作品を発表し、バウハウス・デッサウ校舎を独自の視点で切り取った写真集『BAUHAUS DESSAU』(ピエ・ブックス、2005)や、自然の壮大さと、ケネディー宇宙センターのスペースシャトルを撮影して見出した人間の手による造形美の、2つの相似形に着目した『LAND SPACE』(青幻舎、2013)などを刊行。広告写真・作品・CM・映画の4つのジャンルをまたがる活動を集約した大規模個展「CROSSOVER」(ラフォーレミュージアム原宿、2018)が好評を博した。東京ADC賞、ニューヨークADC賞、日経広告賞グランプリ、カンヌライオンズ国際広告祭入賞、ACCグランプリほか国内外で受賞多数。

MORE

瀧本幹也

Villas la Roche-Jeanneret #02  Le Corbusier

2017

¥ 594,000 (税込)

■作品・基本情報
「ル・コルビュジエ」シリーズより、ラ・ロッシュ邸の窓辺。コルビュジエがそこに佇んでいた気配、視点を想って写された作家の最新作。
「建築×写真 - ここのみに在る光」(東京都写真美術館、東京、2018)展示作品。

■作品・シリーズ
作家が敬愛する建築家、ル・コルビュジエをテーマに撮りためた「ル・コルビュジエ」シリーズ 。サヴォア邸やロンシャンの礼拝堂を数回にわたって訪ね、かつてコルビュジエがその場で過ごした時間を追体験するようにしてシャッターを切ったもの。モノクロームのネガにコルビュジエの配色から習い印画紙へ投影する技法などを用いる。

■アーティスト・プロフィール
瀧本幹也(1974〜)
愛知県生まれ。16歳から写真を撮り始め、94年藤井保に師事。98年に独立し、瀧本幹也写真事務所を設立する。広告写真、エディトリアルワーク、グラフィック、またコマーシャルフィルムの撮影も手がけるなど幅広く活動。写真と映像制作の経験を生かし、2012年より映画の制作を開始する。初めて撮影監督を務めた映画『そして父になる』(監督=是枝裕和、2013)が第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門審査員賞を受賞。続いて是枝作品に携わった『海街diary』(2015)で日本アカデミー賞最優秀撮影賞受賞を果たした。

アーティストとしても個展やグループ展で作品を発表し、バウハウス・デッサウ校舎を独自の視点で切り取った写真集『BAUHAUS DESSAU』(ピエ・ブックス、2005)や、自然の壮大さと、ケネディー宇宙センターのスペースシャトルを撮影して見出した人間の手による造形美の、2つの相似形に着目した『LAND SPACE』(青幻舎、2013)などを刊行。広告写真・作品・CM・映画の4つのジャンルをまたがる活動を集約した大規模個展「CROSSOVER」(ラフォーレミュージアム原宿、2018)が好評を博した。東京ADC賞、ニューヨークADC賞、日経広告賞グランプリ、カンヌライオンズ国際広告祭入賞、ACCグランプリほか国内外で受賞多数。

MORE

取り扱い MA2 Gallery
エディション edition 5
サイズ 103.2 x 70.0 x cm
素材 Pigment Print
商品コード 1100000259
配送までの期間 2〜3週間程度
備考 作品サイズ/価格はフレーム込み。
シートのみの販売も対応致します。
価格はeditionが進むごとにあがります。
カテゴリー