向山裕(むこやま・ゆたか)は1984年生まれ。2004年大阪美術専門学校絵画専攻卒業。

向山が描くモチーフは、ウナギ、たこ、海ほたるなど海洋生物が多く見られます。向山は、気になった生物を入念に調べ、入手できるものは実際に飼って、その生育を共にします。それらは標本のようなリアルさで、作家の意思を殆ど感じさせない写実的な手法で描かれますが、何処か空虚な悲哀感と懐かしさにも似た愛着を感じさせます。また、絵画の他にも巨大サイズのイカの骨や米粒を樹脂で作った立体作品など新たな領域へ広がりを見せました。

これまで珍しい海の生物などを数多く描いてきた向山ですが、その興味は自然界とその生命の循環、殆どが短命もしくは一瞬で繰りかえされる美しくも儚い現象の不可思議さにあるようです。砂浜に打ち上げられたクラゲ、蝉が今まさに羽化しようとする瞬間、森の中で出会った鳥の死骸。緊張感あふれる作品からはそれらの生命体と彼らから届けられる様々なメッセージへの畏敬の念が感じられます。

MORE

向山裕 

失神

2018

¥ 253,000 (税込)

向山裕(むこやま・ゆたか)は1984年生まれ。2004年大阪美術専門学校絵画専攻卒業。

向山が描くモチーフは、ウナギ、たこ、海ほたるなど海洋生物が多く見られます。向山は、気になった生物を入念に調べ、入手できるものは実際に飼って、その生育を共にします。それらは標本のようなリアルさで、作家の意思を殆ど感じさせない写実的な手法で描かれますが、何処か空虚な悲哀感と懐かしさにも似た愛着を感じさせます。また、絵画の他にも巨大サイズのイカの骨や米粒を樹脂で作った立体作品など新たな領域へ広がりを見せました。

これまで珍しい海の生物などを数多く描いてきた向山ですが、その興味は自然界とその生命の循環、殆どが短命もしくは一瞬で繰りかえされる美しくも儚い現象の不可思議さにあるようです。砂浜に打ち上げられたクラゲ、蝉が今まさに羽化しようとする瞬間、森の中で出会った鳥の死骸。緊張感あふれる作品からはそれらの生命体と彼らから届けられる様々なメッセージへの畏敬の念が感じられます。

MORE

取り扱い ギャルリー東京ユマニテ
サイズ 65.2 x 65.2 x cm
素材 Oil on canvas
商品コード 1100002876
配送までの期間 発送日時に関しては、購入者の方に別途ご連絡差し上げます。
カテゴリー