「Photo Sculpture」は、現代の拡張し続ける身体感覚を視覚化する試みである。インターネットが身体の一部になった現代人の身体感覚を彫刻できないかと考え、一般観光客がネット上にアップロードしている大量の画像データを元に、3Dデータを作成し、それを視覚化した作品である。

モチーフとなるロダン作「地獄の門」はロダンの死後、未完成であるにもかかわらず多くの「本物」が鋳造された。彫刻史の中は でオリジナルとコピーの問題をはらむ象徴的な作品である。「Photo Sculpture」は写真なのか、3D データなのか、彫刻なのか、オリジナルとコピー、イメージとリアリズム、現代における「本物」とはということを考えながら制作した。

MORE

井田大介

Photo Sculpture - The Gates of Hell -

2019

¥ ASK

「Photo Sculpture」は、現代の拡張し続ける身体感覚を視覚化する試みである。インターネットが身体の一部になった現代人の身体感覚を彫刻できないかと考え、一般観光客がネット上にアップロードしている大量の画像データを元に、3Dデータを作成し、それを視覚化した作品である。

モチーフとなるロダン作「地獄の門」はロダンの死後、未完成であるにもかかわらず多くの「本物」が鋳造された。彫刻史の中は でオリジナルとコピーの問題をはらむ象徴的な作品である。「Photo Sculpture」は写真なのか、3D データなのか、彫刻なのか、オリジナルとコピー、イメージとリアリズム、現代における「本物」とはということを考えながら制作した。

MORE

取り扱い TEZUKAYAMA GALLERY
サイズ 33.0 x 35.0 x 6.0 cm
素材 インターネット画像、3Dカラープリント
商品コード 1100001626
配送までの期間 発送日時に関しては、購入者の方に別途ご連絡差し上げます。
備考 差箱込、作品証明書
カテゴリー