鉄分の多い土に下絵具を用いて彩色された津守の作品は、素朴な味わいが特徴的です。豊かな自然に囲まれて過ごす時間には優しさだけではなく思わぬ厳しさもあり、彼女は心象を具象化した作品を次々に発表しています。本作品のうさぎ少年の頭部は深い青で塗られ、頬や目元、耳だけでなく手足にも煌々と星が輝いています。少年の胸には三日月があしらわれ、ひっそりと静かな夜を過ごす落ち着いた心を表しているかのようです。

 

【作家略歴】

津守 愛香(つもり・あいこ)

1979年滋賀県生まれ。2002年京都市立芸術大学卒業。主な受賞歴は、2002年朝日陶芸展入選(以後03’、05’、06)、2003年女流陶芸展新人賞、2006年土岐市織部の心作陶展銅賞、2007年長三賞陶芸ビエンナーレ奨励賞、2009年神戸ビエンナーレ現代陶芸展入選。

MORE

津守愛香

うさぎ少年

2019

¥ 198,000 (税込)

鉄分の多い土に下絵具を用いて彩色された津守の作品は、素朴な味わいが特徴的です。豊かな自然に囲まれて過ごす時間には優しさだけではなく思わぬ厳しさもあり、彼女は心象を具象化した作品を次々に発表しています。本作品のうさぎ少年の頭部は深い青で塗られ、頬や目元、耳だけでなく手足にも煌々と星が輝いています。少年の胸には三日月があしらわれ、ひっそりと静かな夜を過ごす落ち着いた心を表しているかのようです。

 

【作家略歴】

津守 愛香(つもり・あいこ)

1979年滋賀県生まれ。2002年京都市立芸術大学卒業。主な受賞歴は、2002年朝日陶芸展入選(以後03’、05’、06)、2003年女流陶芸展新人賞、2006年土岐市織部の心作陶展銅賞、2007年長三賞陶芸ビエンナーレ奨励賞、2009年神戸ビエンナーレ現代陶芸展入選。

MORE

取り扱い 現代美術 艸居
サイズ 38.0 x 17.5 x 25.0 cm
素材 陶土、金彩
商品コード 1100004730
配送までの期間 1週間以内
備考 送料別
カテゴリー