【商品について】
1960年代に制作された傑作、「アフリカシリーズ」のライオン。こちらのライオンは、リサのグスタフスベリ時代の1964年に誕生し、1980年代まで生産されました。リサがろくろで花器をつくっているときにアイデアがひらめいたのだとか。1990年代に再び現行品がデザインされ、現在でも幅広い世代から愛され続けています。2000年代の日本で、リサが大ブームを巻き起こすきっかけとなった陶器です。

【デザインについて】
現行品のミディアムサイズと同じサイズ感です。つぶらな瞳でこちらを見つめる穏やかな表情と丸みのあるフォルムが印象的な作品。

※シャモットとは、耐火粘土を熱して粉状に砕いたもの。シャモットを使用した炻器(せっき=陶器と磁器の中間の性質を持つ陶磁器の一種)が「シャモット炻器」と呼ばれており、素材そのものの自然な風合いが楽しめる陶磁器です。

 

展覧会名: ゆめのきおく展/リサ・ラーソン

作家名:Lisa Larson(リサ・ラーソン)
会期: 2024年1月26日(金)- 2024年3月3日(日)
開廊時間:
水・木・金: 12時-19時(WEBサイトより予約が必要です)
土・日・祝日: 12時-19時(予約の必要はありません)
休廊日:月・火(祝祭日の場合は営業します)
会場: のこぎり
〒150-0033東京都渋谷区猿楽町5-17第一西尾ビル2階

MORE

リサ・ラーソン

AFRICA LION(ライオン)NO.3

¥ 132,000 (税込)

【商品について】
1960年代に制作された傑作、「アフリカシリーズ」のライオン。こちらのライオンは、リサのグスタフスベリ時代の1964年に誕生し、1980年代まで生産されました。リサがろくろで花器をつくっているときにアイデアがひらめいたのだとか。1990年代に再び現行品がデザインされ、現在でも幅広い世代から愛され続けています。2000年代の日本で、リサが大ブームを巻き起こすきっかけとなった陶器です。

【デザインについて】
現行品のミディアムサイズと同じサイズ感です。つぶらな瞳でこちらを見つめる穏やかな表情と丸みのあるフォルムが印象的な作品。

※シャモットとは、耐火粘土を熱して粉状に砕いたもの。シャモットを使用した炻器(せっき=陶器と磁器の中間の性質を持つ陶磁器の一種)が「シャモット炻器」と呼ばれており、素材そのものの自然な風合いが楽しめる陶磁器です。

 

展覧会名: ゆめのきおく展/リサ・ラーソン

作家名:Lisa Larson(リサ・ラーソン)
会期: 2024年1月26日(金)- 2024年3月3日(日)
開廊時間:
水・木・金: 12時-19時(WEBサイトより予約が必要です)
土・日・祝日: 12時-19時(予約の必要はありません)
休廊日:月・火(祝祭日の場合は営業します)
会場: のこぎり
〒150-0033東京都渋谷区猿楽町5-17第一西尾ビル2階

MORE

取り扱い のこぎり
サイズ 9.0 x 26.5 x 7.5 cm
重量 600.0g
素材 シャモット
商品コード 1100030975
配送までの期間 注文受付後1週間以内の発送となります。
備考 ※本作品は店頭併売品につき、品切れの場合にはご注文をキャンセルさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
カテゴリー
購入条件