山本和真は、東京を拠点に活動しております。山本の作品には愛らしくどこか明るいトーンで描かれながらも、不穏な不安定さが感じられます。山本は、インターネット上で悪意を含みながら複製され広まっていくmeme(ミーム)やホラー映画の不気味さに惹かれており、その影響は作品の至る所に反映されています。有害な玩具を描いたシリーズや、memeからインスピレーションを受けた作品など、山本の描く作品の根底には人間の狂気的な部分、嗜虐性、が流れております。そのどれもが、明るく奇妙なほどポップに描かれることにより、作品の持つ狂気性や嗜虐性は強調され、不穏なコントラストを生んでいます。山本の描く作品は、向き合い難い嗜虐的な部分を反映しておりますが、身近なモチーフを用いて描かれることにより、私たち自身の内面に潜む狂気性を揺さぶりをかけるかのようです。意図的な拙いタッチと写実的表現が不安定に同居している山本の作品は、決して社会とは折り合いがつかない私たちの衝動を冷たく捉えています。

MORE

山本和真

Block19

2021 - 2021

¥ ASK

山本和真は、東京を拠点に活動しております。山本の作品には愛らしくどこか明るいトーンで描かれながらも、不穏な不安定さが感じられます。山本は、インターネット上で悪意を含みながら複製され広まっていくmeme(ミーム)やホラー映画の不気味さに惹かれており、その影響は作品の至る所に反映されています。有害な玩具を描いたシリーズや、memeからインスピレーションを受けた作品など、山本の描く作品の根底には人間の狂気的な部分、嗜虐性、が流れております。そのどれもが、明るく奇妙なほどポップに描かれることにより、作品の持つ狂気性や嗜虐性は強調され、不穏なコントラストを生んでいます。山本の描く作品は、向き合い難い嗜虐的な部分を反映しておりますが、身近なモチーフを用いて描かれることにより、私たち自身の内面に潜む狂気性を揺さぶりをかけるかのようです。意図的な拙いタッチと写実的表現が不安定に同居している山本の作品は、決して社会とは折り合いがつかない私たちの衝動を冷たく捉えています。

MORE

取り扱い Galerie Supermarkt
サイズ 90.0 x 145.0 x 3.0 cm
素材 acrylic,anti slip sheet on canvas
商品コード 1100018746
配送までの期間 約3日
カテゴリー