渋谷を舞台としたシリーズ。

渋家 (シブハウス) というコミュニティから活動をスタートした作家にとって、渋谷は特別な意味を持っており、

撮影から時が経ち、人々や風景は移り変わり、記録が記憶となっていく様子を結晶化で形容している。

水晶のように抽象的なイメージとStareReapの立体印刷が結びつき、時が静止したようなモノクロームの世界感が広がっている。

MORE

小林健太

無題 #2 / Untitled #2

2022

¥ 528,000 (税込)

渋谷を舞台としたシリーズ。

渋家 (シブハウス) というコミュニティから活動をスタートした作家にとって、渋谷は特別な意味を持っており、

撮影から時が経ち、人々や風景は移り変わり、記録が記憶となっていく様子を結晶化で形容している。

水晶のように抽象的なイメージとStareReapの立体印刷が結びつき、時が静止したようなモノクロームの世界感が広がっている。

MORE

取り扱い RICOH ART GALLERY
エディション 1/5
サイズ 101.6 x 69.1 x 4.0 cm
素材 UV inkjet print (StareReap 2.5 print) on acrylic mirror board, framed
商品コード 1100019264
配送までの期間 1ヶ月
カテゴリー