• HOME
  • ART PRODUCTS
  • 法隆寺金堂壁画と百済観音| 法隆寺金堂壁画 第6号壁 阿弥陀浄土図(あみだじょうどず) <特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」特別仕様版> 額装

・法隆寺金堂壁画 第6号壁 阿弥陀浄土図(あみだじょうどず)

・紙本淡彩 東京国立博物館蔵

・桜井香雲模 明治17年頃

 

〜 東洋仏教絵画の白眉。世界最古の木造建築である法隆寺金堂の壁画が蘇ります。 〜

 

世界遺産・法隆寺。その西院伽藍の中心をなし、世界最古の木造建築である金堂には、およそ1300年前の飛鳥時代に描かれた壁画がありました。東洋仏教絵画の白眉と言われた貴重なこの壁画は、戦後まもない昭和24年の火災で大半が焼損してしまいましたが、焼損前に描かれた模写やガラス看板のおかげで今もその威容をうかがい知ることができます。

 

この第6号壁は阿弥陀三尊と諸菩薩が描かれる、いわゆる西方極楽浄土です。後世の模写、写真ではほどんど確認できない化生菩薩や化生童子が記録されています。

 

本作は、実物が収蔵されている東京国立博物館公認のもと、文化財保護に用いられる超高精細印刷技術・アールプレシによって原画に限りなく近い色彩と深みを再現しました。

 

2020年3月より東京国立博物館で開催予定であった特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」向けに製作された特別仕様版になります。

 

 

■画寸:縦30.8× 横25.0cm

■額寸:縦40.0×横34.6×厚さ4.5cm

■重さ:約1.5kg

■技法:アールプレシ(超高精細印刷)

■本紙:和紙 

■額装仕様:木製額(ナチュラル)、浮かし貼り、背面紙マット(濃緑色)、前面アクリル 

■証明書付き:限定数(エディション) 500 

■発行元:株式会社アーテファクトリー

MORE

法隆寺金堂壁画と百済観音| 法隆寺金堂壁画 第6号壁 阿弥陀浄土図(あみだじょうどず) <特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」特別仕様版> 額装

2020

¥ 31,900 (税込)

・法隆寺金堂壁画 第6号壁 阿弥陀浄土図(あみだじょうどず)

・紙本淡彩 東京国立博物館蔵

・桜井香雲模 明治17年頃

 

〜 東洋仏教絵画の白眉。世界最古の木造建築である法隆寺金堂の壁画が蘇ります。 〜

 

世界遺産・法隆寺。その西院伽藍の中心をなし、世界最古の木造建築である金堂には、およそ1300年前の飛鳥時代に描かれた壁画がありました。東洋仏教絵画の白眉と言われた貴重なこの壁画は、戦後まもない昭和24年の火災で大半が焼損してしまいましたが、焼損前に描かれた模写やガラス看板のおかげで今もその威容をうかがい知ることができます。

 

この第6号壁は阿弥陀三尊と諸菩薩が描かれる、いわゆる西方極楽浄土です。後世の模写、写真ではほどんど確認できない化生菩薩や化生童子が記録されています。

 

本作は、実物が収蔵されている東京国立博物館公認のもと、文化財保護に用いられる超高精細印刷技術・アールプレシによって原画に限りなく近い色彩と深みを再現しました。

 

2020年3月より東京国立博物館で開催予定であった特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」向けに製作された特別仕様版になります。

 

 

■画寸:縦30.8× 横25.0cm

■額寸:縦40.0×横34.6×厚さ4.5cm

■重さ:約1.5kg

■技法:アールプレシ(超高精細印刷)

■本紙:和紙 

■額装仕様:木製額(ナチュラル)、浮かし貼り、背面紙マット(濃緑色)、前面アクリル 

■証明書付き:限定数(エディション) 500 

■発行元:株式会社アーテファクトリー

MORE

取り扱い OIL by 美術手帖
エディション 500
商品コード 1100003360
配送までの期間 こちらの商品は受注生産のため、お届けまでお時間をいただきます。お届け日に関しましては、ご注文いただいてから約3週間後となります。
カテゴリー
送料 ¥1,100(税込)