• HOME
  • ART PRODUCTS
  • 作品集『AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき』

日本の美術館では初となる個展「AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき」(青森・十和田市現代美術館)の開催を記念して刊行された、AKI INOMATA初の作品集。代表作《やどかりに「やど」をわたしてみる》から、新作の《ギャロップする南部馬》まで、13のプロジェクトを本人の解説と美しいビジュアルで紹介する。


■アーティスト・プロフィール
AKI INOMATA(1983〜)
東京都生まれ。2008 年東京藝術大学大学院先端芸術表現専攻修了。移民・難民・国籍の交換可能性をテーマに、観察と調査を踏まえ、生きものとの協働作業によってユーモアのある作品を制作。3Dプリンタを用いて制作されたヤドカリの殻に、生きたヤドカリを実際に引っ越しさせる《やどかりに「やど」をわたしてみる》や、作家自身の髪と飼い犬の毛でケープをつくり、お互いが着用する《犬の毛を私がまとい、私の髪を犬がまとう》などの作品で知られる。

近年の主な展覧会に「AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき」(十和田市現代美術館、青森、2019)「Thailand Biennale 2018」(クラビ、タイ、2018)、「Scopitone Festival」(ナント美術館、フランス)、2016年「ECO EXPANDED CITY 」(WRO ArtCenter、ヴロツワフ、ポーランド、2018)、「エマージェンシーズ!025 『Inter-Nature Communication』AKI INOMATA」(NTT インターコミュニケーション・センター [ICC]、東京、2015)など。

MORE

AKI INOMATA

作品集『AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき』

2019

¥ 3,520 (税込)

日本の美術館では初となる個展「AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき」(青森・十和田市現代美術館)の開催を記念して刊行された、AKI INOMATA初の作品集。代表作《やどかりに「やど」をわたしてみる》から、新作の《ギャロップする南部馬》まで、13のプロジェクトを本人の解説と美しいビジュアルで紹介する。


■アーティスト・プロフィール
AKI INOMATA(1983〜)
東京都生まれ。2008 年東京藝術大学大学院先端芸術表現専攻修了。移民・難民・国籍の交換可能性をテーマに、観察と調査を踏まえ、生きものとの協働作業によってユーモアのある作品を制作。3Dプリンタを用いて制作されたヤドカリの殻に、生きたヤドカリを実際に引っ越しさせる《やどかりに「やど」をわたしてみる》や、作家自身の髪と飼い犬の毛でケープをつくり、お互いが着用する《犬の毛を私がまとい、私の髪を犬がまとう》などの作品で知られる。

近年の主な展覧会に「AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき」(十和田市現代美術館、青森、2019)「Thailand Biennale 2018」(クラビ、タイ、2018)、「Scopitone Festival」(ナント美術館、フランス)、2016年「ECO EXPANDED CITY 」(WRO ArtCenter、ヴロツワフ、ポーランド、2018)、「エマージェンシーズ!025 『Inter-Nature Communication』AKI INOMATA」(NTT インターコミュニケーション・センター [ICC]、東京、2015)など。

MORE

取り扱い OIL
商品コード 1100000796
出版 美術出版社
著者 AKI INOMATA
配送までの期間 1週間程度
カテゴリー
送料 ¥550(税込)