■作品・シリーズ
数分間にわたりコマ撮りされた200枚のポートレートからなる「ATLAS」シリーズでは、決して捉えることのできない、消失し続ける“彼ら”の一瞬の姿に焦点を当てる。「彫る」ことで歪められたこれらの被写体は、不思議にも時間に内包された“彼ら”の本当の表情をあらわす。


■アーティスト・プロフィール
ネルホル(2007~)
ネルホルはアイディアを「練る」田中義久とアイデアを「彫る」飯田竜太によって2007年に結成されたアーティストデュオ。田中は1980年静岡県生まれ、2004年武蔵野美術大学造形学部空間演出デザイン学科卒業。飯田は1981年静岡県生まれ、日本大学芸術学部美術学科彫刻コース卒業後、2014年東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術専攻修了。デザインと現代美術の両領域をクロスオーバーさせることを目的とし、人物、街路樹、動物、水、あるいはネット空間にアップされた画像データや記録映像などを素材に平面、立体作品を手がける。

11年より、同一の被写体を数百回連写し、印画紙に出力したそれら写真の束を1枚ずつ彫り進めるなど、被写体が持つ時間軸を歪ませ、消費と生成、忘却という現代の経済活動が生み出し続ける巨大サイクルの急所を突く作品を制作。2013年にベーコン・プライズ受賞。

MORE

ネルホル

ATLAS #027

2014

¥ 486,000 (税込)

■作品・シリーズ
数分間にわたりコマ撮りされた200枚のポートレートからなる「ATLAS」シリーズでは、決して捉えることのできない、消失し続ける“彼ら”の一瞬の姿に焦点を当てる。「彫る」ことで歪められたこれらの被写体は、不思議にも時間に内包された“彼ら”の本当の表情をあらわす。


■アーティスト・プロフィール
ネルホル(2007~)
ネルホルはアイディアを「練る」田中義久とアイデアを「彫る」飯田竜太によって2007年に結成されたアーティストデュオ。田中は1980年静岡県生まれ、2004年武蔵野美術大学造形学部空間演出デザイン学科卒業。飯田は1981年静岡県生まれ、日本大学芸術学部美術学科彫刻コース卒業後、2014年東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術専攻修了。デザインと現代美術の両領域をクロスオーバーさせることを目的とし、人物、街路樹、動物、水、あるいはネット空間にアップされた画像データや記録映像などを素材に平面、立体作品を手がける。

11年より、同一の被写体を数百回連写し、印画紙に出力したそれら写真の束を1枚ずつ彫り進めるなど、被写体が持つ時間軸を歪ませ、消費と生成、忘却という現代の経済活動が生み出し続ける巨大サイクルの急所を突く作品を制作。2013年にベーコン・プライズ受賞。

MORE

取り扱い Yutaka Kikutake Gallery
エディション 1/3
サイズ 28.0 x 30.0 x 5.0 cm
素材 Ink-jet papers
商品コード 1100000083
配送までの期間 2週間程度
カテゴリー