1000部限定/エディションナンバー・サイン入り(セバスチャン・サルガド)/ハードカバー/W450 x H410/10.15kg/クラムシェルケース/196p

Limited Collector’s Edition of 1,000 numbered copies, signed by Sebastiao Salgado Hardcover in clamshell box, 196 pages

1980年からの約10年間の間、世界で最も巨大な金鉱山であったブラジルのセラペラーダは、エルドラド(黄金郷)を思い起こさせた。
1986年に写真家セバスチャン・サルガドが、その地に踏み入り、ゴールドラッシュに沸き立つ、5万人ほどの労働者が、幅、深さ共に200mほどの広大な穴の中、過酷な状況で掘削を行なう姿を撮った。
当時、雑誌などではカラー写真が全盛であったが、サルガドは白黒を選んだ。ニューヨークタイムズマガジンの編集部で、初めてその写真を披露した際、あまりの衝撃で誰も声を発さなかったという逸話が残っている。本書では、この作品群を、すべて収録した初めての書籍化にあたり、High Definition Skia Photographyにて印刷した美術館レベルのクオリティの1冊。br />

 

MORE

Gold

2019

¥ 134,200 (税込)

1000部限定/エディションナンバー・サイン入り(セバスチャン・サルガド)/ハードカバー/W450 x H410/10.15kg/クラムシェルケース/196p

Limited Collector’s Edition of 1,000 numbered copies, signed by Sebastiao Salgado Hardcover in clamshell box, 196 pages

1980年からの約10年間の間、世界で最も巨大な金鉱山であったブラジルのセラペラーダは、エルドラド(黄金郷)を思い起こさせた。
1986年に写真家セバスチャン・サルガドが、その地に踏み入り、ゴールドラッシュに沸き立つ、5万人ほどの労働者が、幅、深さ共に200mほどの広大な穴の中、過酷な状況で掘削を行なう姿を撮った。
当時、雑誌などではカラー写真が全盛であったが、サルガドは白黒を選んだ。ニューヨークタイムズマガジンの編集部で、初めてその写真を披露した際、あまりの衝撃で誰も声を発さなかったという逸話が残っている。本書では、この作品群を、すべて収録した初めての書籍化にあたり、High Definition Skia Photographyにて印刷した美術館レベルのクオリティの1冊。br />

 

MORE

取り扱い TASCHEN
エディション 1000
商品コード 1100011492
出版 TASCHEN
著者 Sebastiao Salgado
ISBN 9783836576505
配送までの期間 3~5日程度で発送いたします。
銀座 蔦屋書店店頭併売商品につき、品切れの場合にはご注文をキャンセルとさせていただく場合がございます。ご了承ください。
カテゴリー
送料 ¥550(税込)