• HOME
  • BOOKS
  • 石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか|図録

アカデミー賞とグラミー賞を受賞した日本を代表するデザイナー石岡瑛子の、東京都現代美術館での世界初の大規模回顧展に合わせた図録を兼ねた作品集。初期の広告やポスターなどのグラフィックデザインから、プロダクトデザイン、そして舞台やオペラ、映画やサーカスなどのコスチュームデザインなど、領域を横断した活動を一冊におさめ、石岡瑛子のデビューから世界的デザイナーになるまでの全貌を俯瞰します。いまの時代、そしてこれからの時代を生きるクリエイター、クリエイターを目指す人にも大いなる刺激を与える内容であり、同時に多くの人に展覧会の熱と興奮が伝わる一冊です。

 

石岡瑛子 Eiko Ishioka

アートディレクター、デザイナー。東京藝術大学卒業後、資生堂に入社し、手掛けたポスターが話題に。独立後、PARCOや角川書店のポスターやCMを手掛ける。1980年代からニューヨークに拠点を移し、舞台、映画、オペラ、サーカス、そしてオリンピックのコスチュームデザイン等、ジャンルを広げて活動した。

MORE

石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか|図録

¥ 3,500 (税込)

アカデミー賞とグラミー賞を受賞した日本を代表するデザイナー石岡瑛子の、東京都現代美術館での世界初の大規模回顧展に合わせた図録を兼ねた作品集。初期の広告やポスターなどのグラフィックデザインから、プロダクトデザイン、そして舞台やオペラ、映画やサーカスなどのコスチュームデザインなど、領域を横断した活動を一冊におさめ、石岡瑛子のデビューから世界的デザイナーになるまでの全貌を俯瞰します。いまの時代、そしてこれからの時代を生きるクリエイター、クリエイターを目指す人にも大いなる刺激を与える内容であり、同時に多くの人に展覧会の熱と興奮が伝わる一冊です。

 

石岡瑛子 Eiko Ishioka

アートディレクター、デザイナー。東京藝術大学卒業後、資生堂に入社し、手掛けたポスターが話題に。独立後、PARCOや角川書店のポスターやCMを手掛ける。1980年代からニューヨークに拠点を移し、舞台、映画、オペラ、サーカス、そしてオリンピックのコスチュームデザイン等、ジャンルを広げて活動した。

MORE

取り扱い Exhibition Catalogue & Goods Collection
サイズ 18.2 x 25.7 x cm
商品コード 1100007221
出版 小学館
配送までの期間 受注から通常10営業日以内に発送
※2/12以降にご注文のお客様はお届けが2/23以降、
2/17以降にご注文のお客様はお届けが2/28以降
になる可能性がございます。ご了承くださいませ。
備考 B5変型 336頁
カテゴリー
送料 ¥935(税込)